みるみる表情が元気になっていく方と出会える幸せ

元気のない人形

痛みがあると元気がなくなりやすい

FMT整体には、痛みや不調がある方が来られます。

痛みや不調が気になり始めるとそのことばかりになって、元気が出ませんよね。

 

だから、初めてお会いしたときは、元気がない表情をされている方もいます。

人間であれば、体の調子が表情に現れるのは自然なことです。

誰でも寝不足の日は、何となく疲れたような表情をしているものです。

辛いこと、悲しいことがあっても、表情から伝わってきますよね。

続きを読む

大切なことは何だろう? 今、できることは何だろう?

寝ているコアラ

ケガをしたとき何を大切にするのか?

ケガや不調から回復するために大切なのは、「休むこと」です。

体には自ら良くしていく力(自然治癒力)がありますが、休むことでその力が発揮されていくのです。

そうは言っても、「カンタンに休めないよ」という方も多いですよね。

実際にFMT整体に来られる方は、さまざまな事情があって休みにくいということもあります。

どうしても仕事の都合で休めない。

親の介護で休む暇がない。

今度の大会だけはどうしても出たい。

ケガや不調も早く治したいけれど、事情があって休みにくい、ということはしばしば起こります。

そんな時にどうするのか?

続きを読む

FMT整体を紹介してくれた方への感謝の気持ち

バラの花束

FMT整体を紹介するということ

FMT整体を紹介してくださる方がいらっしゃいます。

「家族でこんな症状なんだけど、良くなるでしょうか?」

「チームメイトでこんな風に困っている子がいます。また復帰できますか?」

紹介する前に、いろいろと相談を受けることがあります。

最近では、すでに膝の痛みが良くなった方のお子さんの捻挫について電話で相談を受けました。

お話させてもらい、施術で良くなっていく可能性があるということでお子さんが来院されました。

何回か施術を受けてセルフケアに取り組まれて、ずいぶんと良くなってきています。

 

紹介でFMT整体に来られる方にお会いするたびに、私がFMT整体に通っていたときに、紹介したことを思い出します。

今日はそんな話をしたいなと思います。

続きを読む

あなたは正座ができますか? 正座ができない2つの原因

正座

正座ができない中学生

座るときに正座をすることはありますか?

椅子やソファに座るという方が多いですよね。

正座をすると足がしびれるから好きじゃない、という方もいるかもしれません。

 

先日、整体に来た中学生に、体の動きをチェックするために正座をしてもらいました。

上手く正座ができない、と言います。

足首が硬くて、体重をかけていくと痛くなるということでした。

正座ができない、小学生や中学生は多くいます。

「そもそも、正座をすることがほとんどないから、正座ができなくても別に困らないんじゃない?」と思われるかもしれません。

確かに、現代では正座自体はする機会がほとんどありません。

続きを読む

足のだるさで歩くのも大変だった方から、喜びのお手紙をいただきました

足とふくらはぎ

嬉しいお手紙をいただきました

10月中旬ごろから、足のだるさ、腰の痛み、肩の痛みを解消したくて、FMT整体に通われている方より、喜びのお手紙をいただきました。

FMT整体にいらっしゃる前は、朝起きるのも大変で、ゆっくり時間をかけて起き上がっていたそうです。

電車に乗り継いで来るのも大変で、最初のうちにはご主人に車で整体まで連れてきてもらっていました。

 

「文章を書くのが好き!」とおっしゃる方で、整体を受けられるたびに、体の状態をお手紙にまとめていました。

体が辛くて日常生活にも支障が出ていること、体が回復することを信じて整体に通っていること、体を良い状態にしようと取り組まれていること、何より刻々と良くなっていること。

そんなことが綴られていました。

このお手紙は、多くの方の励みになると思いましたので、ご本人に「ブログに載せてもいいですか?」とお聞きしました。

「載せてもいいですよ」と快くお返事いただきました。

 

体の不調で悩んでいる方がいらっしゃいましたら参考になさってください。

きっと、この方と同じように、あなたの体も回復する力(自然治癒力)を持っています。

続きを読む